blog 総合探偵社リライトの日々を綴ったブログ

総合探偵社リライトの日々を綴ったブログ

ブログ

札幌での別れさせ工作 ③

4人でジンギスカンを食べたあとは、同僚の男性からカラオケに行こうと提案があったので、工作員は愛想よく了承の返事をしました。
カラオケ店など個室で狭めの空間、そして照明を薄暗く調節できる場所は工作に適しています。
カラオケでは男性陣を盛り上げ、時に歌い上げ、親密度が増すと同時に、実際に対象者と工作員の距離も近く接する事ができました。
カラオケで同僚の男性と友人役の工作員が盛り上がっている時、対象者から今度は二人で会おう、と誘いがありました。
工作員は喜び、それからは時折対象者に対しボディータッチをしながら接し、友人役の工作員もそれに気付き、二人の邪魔をしないよう同僚の男性を盛り上げました。
同僚の男性がトイレに行く時、気を利かせて友人役の工作員も一緒にトイレへ行きました。部屋の中で対象者と二人になると、対象者から彼氏がいるかを聞かれ、いない事を伝え、対象者にも聞きました。 すると対象者は即座にいないと答えたようです。 それから二人が部屋に帰ってくるまでに、次に会う日にちの約束ができました。

この日の工作は対象者と二人で会う約束ができるなど距離が近づき、今後に期待が持てる工作になりました。

余談ですが、本案件の対象者と同僚の男性は二人とも喫煙者でした。 過去にも北海道の案件で対象者が喫煙者だった事が多くあります。 気になり調べてみたところ、北海道は全国喫煙率1位のようです。これに関して確たる理由は見つかっていません。複合的な要因による結果でしょうか。 ちなみに喫煙率は東高西低の傾向があるようです。 喫煙を工作に活かす事もあり、それが工作の明暗を分ける事もございます。 対象者が喫煙者であるという情報は、貴重な情報になるのです。


弊社は復縁屋、別れさせ屋として、恋愛に対して日々様々な角度から考え、工作に活かしております。また出会い工作、付き合い工作、などでもお客様のサポートをさせて頂いております。 恋愛でお悩みの方、まずはお気軽にご相談ください。

ページトップへ

aaaa aaa