blog 総合探偵社リライトの日々を綴ったブログ

総合探偵社リライトの日々を綴ったブログ

ブログ

工作成功と言葉遣い

工作の際の言葉遣いは非常に重要です。

日本人は一般的に社会的地位が上昇するに従い、言葉遣いがぞんざいに変わる習慣があります。

平社員より係長、係長より課長、課長より部長と地位が上がるにつれ、発する言葉の中の敬語や丁寧語の量が減ります。それと同じくして、ぞんざいな言葉を投げられる機会も減ります。

相手が同じ会社の人間であれば分かりやすいのですが、例えばAという会社の課長と、Bという会社の平社員ではどのような言葉遣いのやり取りが適当でしょうか。一般的には会社が違っても上司は上司なので、上司はぞんざいな言葉遣いをしてもいい、という答えになります。

実際の工作の際にはターゲットの役職などの情報を予め得ていることが多いので、工作員の設定により適切な言葉遣いを判断します。

ターゲットとの接触前は、ある程度会話のイメージを膨らませ、ターゲットの社会的地位によって使う言葉を選ぶように気をつけます。

 

上に述べたように社会的地位によって言葉遣いを変えることは勿論ですが、相手の服装や口にする言葉も判断材料になります。

ブランド物に身を包んでいる人はプライドが高く見栄っ張りな傾向があります。

高学歴や一流企業で働いている人が、自らその話をする場合もプライドが高い傾向があります。

これらは相手から横柄な言葉遣いを浴びる危険を封じる意味合いがあると共に、中にはぞんざいな言葉を口にする権利を得たいという欲求の現れでもあります。

工作の際にはそれらを瞬時に判断し、相手の深層にある欲求に応えながら懐に潜り込み、関係構築を行います。

 

一つの言葉選びの間違いによって、相手との関係性がぎくしゃくしてしまうことがあります。

日常生活においても目的に応じた適切な言葉遣いをすることは大切ですが、工作においては一つ一つの言葉選びが工作成功の明暗を分ける可能性があるので、弊社の工作員はいつも細心の注意を払い言葉を選ぶよう心がけて工作を行なっております。

 

 

別れさせ工作、別れる工作、復縁工作、出会い工作、付き合い工作、など各種工作サービスの利用をご検討中の方。

是非一度、お気軽にご相談ください。

ページトップへ

aaaa aaa