blog 総合探偵社リライトの日々を綴ったブログ

総合探偵社リライトの日々を綴ったブログ

復縁

復縁するには内省が必要

恋人と別れた後で復縁を望むとき、何が別れる原因になったかを考え、思い当たる節があれば反省し改善しなければいけません。
いざ反省し改善しようと思ったとき、自己の心の中で誓いを立てるなどして改善された気になる方がいます。
誓いを立てるときは過去と同じ状況、同じ心境ではないため、誓いを立てることにあまり意味はありません。
それよりも、過去と同じ状況、同じ心境を思い出し、何をどう感じたかを改めて熟考し自分の気持ちを分析することが大切であり、それが内省というものです。
内省をするということは自分の欠点を見つけることでもあるので、復縁への自信をなくしてしまう方もいます。
万能ではなく、人格も完璧ではなく、むしろ欠点のほうが多いということは認識しておくべきです。
そこから発して、理想の高みに一歩ずつ登ってゆく努力をしなければいけません。
ですが復縁までの期間が長くなると不安になってモチベーションが下がる場合もあり、復縁の可能性についても判断がつきにくくなります。
例えば、センター試験などのように点数が出て自分の立ち位置が分かるものがあるといいのですが、復縁に関しては相手の気持ちが答えになるので数字では測れません。
そこで迷ったときに復縁屋に依頼をする。実際そのようなときから復縁屋に依頼する方も多く、一度自分の状況を客観的に判断してほしいとカウンセリングのみをご依頼される方も多くいらっしゃいます。
いい意見やアドバイスを受けると自然とモチベーションも上がるものです。
復縁をするために、日常のあらゆる時と場とが自己の研鑽の為にあると意識すると日常に張り合いも生まれます。

復縁したい場合、まずは内省が必要。
困ったときは復縁屋に相談することで立ち位置が見えモチベーションが上がる。

 

復縁屋についてはこちら

ページトップへ

aaaa aaa