blog 総合探偵社リライトの日々を綴ったブログ

総合探偵社リライトの日々を綴ったブログ

復縁

マイナス思考の人は復縁できる可能性が低くなる

自分が何かで失敗をして怒られてしまった時、あなたはどのような受け止め方をするでしょうか?
同じ失敗をしないように今回のことを次に活かそうとプラス思考で前向きに考えますか?
自分は本当にダメな人間だとマイナス思考に陥り、ネガティブなマインドで過ごしますか?
ここでは、プラス思考とマイナス思考が復縁に与える影響について書きたいと思います。


【プラス思考】
プラス思考の人は、失敗やつまずきがあってもその中で良い面を見つけたり、失敗を引きずらないように考えを切り替えることができます。

[復縁時におけるプラス思考のメリット]
復縁したいと思っている人は、失恋した状況が大半です。
たとえ失恋したとしても、失恋のなかで何かを得たり、失恋したことにとらわれ過ぎず、復縁に向けて気持ちを前向きに切り替えることができます。

[復縁時におけるプラス思考のデメリット]
自分に非がある理由で別れた場合にすぐに気持ちを切り替えてしまうと、相手からすると反省していないように見えることがあります。


【マイナス思考】
マイナス思考の人は、失敗したことをいつまでも引きずってしまいます。
失恋した時にマイナス思考が過ぎると、負の連鎖に陥ってしまい失恋鬱になることもあります。

[復縁時におけるマイナス思考のメリット]
マイナス思考の人は悪い状況になることを考える為、最悪の事態に備え先に手を打つことができます。

[復縁時におけるマイナス思考のデメリット]
マイナス思考による復縁時のデメリットは挙げればキリがありませんが、発言や行動がネガティブになる為、相手も不快になり疲れ、関わりたくないと思われてしまう可能性があることが、大きなデメリットの一つです。


マイナス思考の人はプラス思考の人と比べると復縁できない可能性が高いですが、自分を変えることで復縁できる可能性は上がります。
マイナス思考を変える方法の一例は、マイナス思考に陥った時は、声に出して自分を励ましてみる、何かで失敗した時には、その失敗の中でも良い面を見つける、など様々な方法がありますので、自分に合った方法を見つけることをお勧めいたします。
人の考え方は癖になっていますので簡単に変えられるものではありませんが、根気よく取り組めばいずれ変えることができます。
マイナス思考で復縁を望まれている方は、自己変革を行いましょう。
復縁に向けて色々と頑張ったけれどうまくいなかい方は、一度弊社までご相談ください。

復縁屋についてはこちら

ページトップへ

aaaa aaa