casestudy 総合探偵社リライトに依頼があった案件を一部ご紹介

総合探偵社リライトに依頼があった案件を一部ご紹介

"ケーススタディー"

リライトが行ってきた工作事例

リライトが実際にどういった工作等を行ってきたのか
これまで対応してきた様々な事例の
相談内容と事例結果をご紹介します

Case:1 別れさせ屋

依頼者
40代女性
対象者
40代男性

相談内容

現在お付き合いしている彼が以前と比べ冷たくなり連絡や会う回数なども減ってしまっています。他に女性がいるのではないかと思うので調べてほしいです。
またもし別の女性がいた場合は絶対に別れさせてほしいです。

調査・工作結果

対象男性の調査を行ったところ、週に1回違う女性と食事やホテルに行っている事が判明しました。
対象男性へ女性工作員が接触すると並行して、ご依頼者様のご要望により対象女性へも女性工作員で接触をし、仲良くなり情報を聞き出す工作を行いました。対象男性への工作により女性工作員と付き合う事になり、対象女性への工作により対象女性は他にもお付き合いしている男性がいる事を聞き出せました。
その事実をご依頼者様に話し最終工作を行い、修羅場を演出し、ご要望通り別れさせる事ができました。

別れさせ屋※依頼者様のプライバシー保護のため、写真はイメージです。実際の写真ではございません。

Case:2 復縁屋

依頼者
30代男性
対象者
20代女性

相談内容

結婚しようと話していた彼女がいました。もう5年程付き合っている為か二人の関係は相変わらず、といった感じでした。
ですが自分の仕事が忙しくなった事から余裕がなくなり、今思えば彼女への態度が素っ気なくなっていたのかもしれません。
ある日突然彼女が泣き出し別れを告げられました。
自分としては心に余裕がなかったこともあり、別れを受け入れてしまいました。それから半年程が経ち、彼女とは別れて以降会っておらず、連絡すらとっていません。
なんとか復縁したいです。

調査・工作結果

復縁に際して必要な事は、別れた本当の理由です。
10組のカップルがいたとして、10通りの別れた理由ではなく、20通りの別れた理由があると考えます。
この案件も、ご依頼者様自身の別れた理由、元彼女自身の別れた理由、ご依頼者様が思う元彼女が別れを選択した理由、があります。一番大事なのは元彼女自身が別れを選択した理由です。

元彼女に対し女性工作員が接触し仲良くなり、現在の恋愛の状況や心境、それに伴い過去の恋愛に関する事、ご依頼者様との別れを選択した理由も聞きだします。別れを選択した理由で一番大きな要因は不安に負けてしまった事でした。
そして元彼女は現在彼氏がおらず、まだご依頼者様への未練も多少ある事が分かりました。

次にご依頼者様ご自身も変わって頂かなければなりません。別れを選択した理由は不安に負けてしまった事ですが、これは男性側がきちんと相手の心境を理解せず、心のケアができていなかった事に問題があります。
その部分を理解して頂き、ご依頼者様自身が今後そのような事がないように変わって頂く事、そして変わった事を直接伝えるのではなく、行動で示す事が大切です。電話での話し方、メールの文章などでも以前とは違う印象を与える事ができます。そこは当社スタッフが的確にアドバイス致します。

ご依頼者様と元彼女が連絡を取り合い、タイミングを見計らい工作員が元彼女と食事などに行き、ご依頼者様との状況や今の思いなどを聞き出し復縁へ誘導します。
この行動を繰り返した結果、工作員のプッシュもあり、ご依頼者様と元彼女は食事に行く事ができました。ここからはご依頼者様自身の努力にかかってきます。

過去の原因を理解し、昔よりも良くなった自分を元彼女に見てもらい、当社のアドバイスを実践して頂きました。二人の関係が一度ダメになってしまった事もあり、元彼女は復縁に際して慎重になっていましたが、ご依頼者様の努力が実り無事復縁する事ができました。

復縁屋※依頼者様のプライバシー保護のため、写真はイメージです。実際の写真ではございません。

Case:3 出会い工作

依頼者
30代男性
対象者
20代女性

相談内容

同じビルで働いている女性の事が気になっています。どこのフロアで働いているかなどは分かりませんが、たまに見かけると目を奪われます。
話しかける勇気もなく…
一緒に食事をし、連絡先交換ができれば嬉しいです。

調査・工作結果

偶然を装い女性工作員が対象者に接触。複数回接触後、連絡先交換し飲みに行く約束まで。

当日飲む前にご依頼者様と綿密なお打ち合わせ。工作員と対象者が飲み打ち解け、対象者もお酒が進んできたところでご依頼者様が登場。打ち合わせ通りに進み、ご依頼者様と対象者の連絡先交換が完了。半月程の工作期間とスムーズに案件が成功しました。

出会い工作※依頼者様のプライバシー保護のため、写真はイメージです。実際の写真ではございません。

Case:4 浮気調査

依頼者
40代女性
対象者
40代男性

相談内容

旦那の帰りが遅くなる事が多くなったので、寝ている隙に携帯を見てしまったのですが、そしたら頻繁に女性とメールをやりとりしており、たまに会っていたと思われる内容のメールがありました。

最近は夫婦仲もあまり良くないので、旦那が浮気しているようでしたら離婚も考えたいと思っています。

調査・工作結果

週末対象者は自宅にいる事が多いとの情報を頂き、平日の仕事帰りの調査を行いました。

最初の一週間は退社時間が遅く、どこにも寄らず自宅へ帰る毎日。翌週の半ば、対象者の退社が早く帰宅ルートとは違う行動をとり尾行。駅改札前で人を待っている様子……女性と合流、そのまま居酒屋へ。居酒屋から出てきた後は近くのホテル街へ。ホテルから出てきて二人が別れた後は女性を尾行。

女性の自宅を突き止める。
ご報告をし、女性の勤務先も調査する事に。無事女性の勤務先も割り出し、後日ご依頼者様とお会いしご報告書をお渡しすると共に今後のアドバイスをしました。

浮気調査※依頼者様のプライバシー保護のため、写真はイメージです。実際の写真ではございません。

私たちリライトのサービス

別れさせ屋

第二の人生を歩みたい。過去を清算するための一つの手法として探偵社が行うサービスです。現状の生活に不満や不安を抱えていらっしゃるあなたのサポートを行います。

別れさせ屋のイメージ画像

別れさせ屋詳細

別れる工作

あなたの不安を取り除く、綺麗な別れをサポートする探偵社が行うサービスです。

別れる工作のイメージ画像

別れる工作詳細

復縁屋

恋人や夫婦だったのに別れてしまったあの人ともう一度一緒に過ごしたい。そんな思いをサポートする一連のサービスです。

復縁屋のイメージ画像

復縁屋詳細

出会い工作

あなたが出会いたい人と引き合わせます。出会い方や引き合わせ方などはご納得いただけるまで何度でもお話しをお伺いし工作を行います。

出会い工作のイメージ画像

出会い工作詳細

付き合い工作

付き合いたいけど勇気がでない、そんなあなたの後押しをするサービスです。総合探偵社リライトがあなたの恋愛を全面的にバックアップいたします。

付き合い工作のイメージ画像

付き合い工作詳細

浮気調査

浮気をしているのかどうかを知りたい、浮気現場の確証がほしいというご希望を満たすサービスです。

浮気調査のイメージ画像

浮気調査詳細

ストーカー対策

ストーカー事件がニュースとなる事が多い現代で、一人で不安を抱えている方の味方となります。

ストーカー対策のイメージ画像

ストーカー対策詳細

いじめ対策

現代の社会問題でもあるいじめについて実態を調査しその解決に取り組みます。お子様の安全、プライバシーを第一に考え工作を行います。

いじめ対策のイメージ画像

いじめ対策詳細

盗聴・盗撮機器発見調査

盗聴、盗撮のリスクは誰にでもあります。私は大丈夫。テレビの中の話。と安心するには注意が必要です。盗聴・盗撮のリスクを取り除くサービスです。

付き合い工作のイメージ画像

機器発見調査詳細

機器レンタル

盗聴や盗撮が不安だけど専門業者へ依頼すると高くつく。発見器を購入しようか考えているが実際に一度使ってみたい。パートナーの浮気調査を頼みたいが、自分でできるところまで調べたい。等お考えの方へ最適のプランです。

付き合い工作のイメージ画像

機器レンタル詳細

ケーススタディー

リライトが対応してきた様々なケースをご紹介します

長年の経験から、実際のケーススタディからわかりやすく流れをご説明させていただきます。今現在、お悩みの方の疑問や不明な点が少しでも解消できれば幸いです。お悩みを抱えておられる方はぜひ一度ご参照ださい。

ケーススタディー

ケーススタディーのイメージ画像

ページトップへ