blog 総合探偵社リライトの日々を綴ったブログ

総合探偵社リライトの日々を綴ったブログ

ブログ

いじめ防止対策推進法①

いじめから子供を守る為に大人は努力をしなければいけません。大人には、子供達が安心して学校に通えるように協力をしていじめをなくす義務があります。その為の法律として、いじめ防止対策推進法という法律があります。実際にいじめ防止…続きを読む

浮気と復縁までの道のり

付き合っている相手との連絡の頻度が減り、相手の浮気を疑うことがあるかもしれません。連絡の頻度が減った理由は、仕事が忙しいからという理由だった場合、本当に仕事が忙しいのか、浮気をしているんじゃないかなど、見極めが難しいもの…続きを読む

法律ではどこからがいじめか

法律では、被害者が嫌だと思ったらいじめになります。加害者側が、遊んでいただけです、悪ふざけです、いじめていません、などと言ったり、先生がただ遊んでいるだけだろう、と思ったとしてもです。先生が絶対にいじめを見逃さない為、そ…続きを読む

執着心と復縁願望

付き合っていた恋人から別れを告げられると気持ちが落ち込みます。別れを告げられた日には、何をするにも手がつかなくなり、別れた相手のことばかりを考えてしまいます。そうすると執着心が育ち、相手に固執するようになります。相手に固…続きを読む

音信不通と復縁の難易度

別れた相手に連絡を拒否されることは、よくあることです。拒否をされると不安になり、返ってくるはずもないのに心のどこかで期待を抱き連絡をし、案の定返ってこないと落ち込む、この繰り返しにより心は疲弊します。相手が試しに拒否を解…続きを読む

受動的な恋愛

恋愛の順序として、まず出会い、そして付き合う、という流れがあります。この流れ自体は以前と変わりはないのですが、恋愛に対する意識や考え方などは、時代と共に変化しています。彼氏が欲しい、彼女が欲しい、という願望がある人は約半…続きを読む

別れさせ工作のタイミング

どのカップルも付き合い始めは気持ちが熱くなっているものです。しかしある程度の期間が過ぎると気持ちは落ち着きます。そのとき、女性よりも男性のほうが恋愛に対して割く時間が減る傾向があります。なぜならば、優先事項が違うからです…続きを読む

復縁と思い出の数

交際開始はじめの半年間の印象は、後にも記憶に色濃く残るのでとても大事な期間です。愛情は楽しい時期に育つものであって、苦しい時期に育つものではありません。そのことから交際開始はじめの半年間の楽しい思い出は、交際期間に大きな…続きを読む

告白を断った相手がストーカーになる

告白を断るときは、どのように断ればいいか悩みます。 相手を傷つけないように、しかし期待も持たせないように、という心遣いをするものです。 相手を傷つけないようにするためには、断る理由が自分側にあるようにしなければいけません…続きを読む

告白と性別

男性から女性への告白と、女性から男性への告白とを比較すると、女性から男性への告白で付き合い始めた恋愛は、早く別れてしまうケースが多くなっています。男性は、自分から告白をすることで責任感が芽生え、相手の女性に対して責任を持…続きを読む

ページトップへ