blog 総合探偵社リライトの日々を綴ったブログ

総合探偵社リライトの日々を綴ったブログ

復縁

元彼を忘れる方法、元彼との復縁が頭をよぎる

大好きだった彼と別れてしまった。
付き合う時は別れることなんて想像もしないものです。
交際していた期間が短い人もいれば、5年、10年と長い人もいるでしょう。
ですが、交際期間に関わらず好きな気持ちがまだ残っている。
つい連絡しそうになってしまう。
頭から離れず忘れられない。
そんな気持ちが少しでもある以上、未練を引きずってしまい、辛いものです。
「失恋の痛みは、時間が解決してくれる」とはよく聞きますが、必ずしもそうとは限りません。
そんなあなたの為に、忘れる為に効果的な方法は幾つかあります。
それをご紹介したいと思います。



目次
○忘れるまでにかかる平均的な期間
○忘れる為にやった方がいいこと  
①気持ちの整理  
②思い出の品の処分  
③写真やLINE、メッセージの削除
○やらない方がいいこと
○忘れる為に効果的な方法  
①気持ちの整理
②他のことに目を向ける  
③新しい恋人を探す
○アプリでの恋人探し
○忘れられないなら、復縁



○忘れるまでにかかる平均的な期間

付き合った期間が長ければ長いほど、忘れるのに時間を要するものです。
もちろん全く引きずらない方もいますし、私の知り合いには別れた次の日には新しい彼氏が出来た!なんて方もいます。
別れ方によっても、さまざまだとは思いますが、まだ好きな気持ちが残っている方は「彼の事を忘れなければ!」と頭では分かっていても、なかなか難しいものです。
女性の多くの方は3ヶ月以上、もしくは1年以上の期間、元彼を忘れられない方が多いそうです。
自分は引きずり過ぎているのではないか?と不安に思っている方もいるかもしれませんが、それはそれだけ、元彼のことを好きだったというだけなので、それを不安に思わなくても大丈夫です。


○忘れる為にやった方がいいこと

①思い出の品は捨てる 元彼を忘れたい。でも思い出してしまう。
そんな人は先ずは色々整理して、忘れる為にも、元彼から貰ったプレゼントや思い出の品を処分しましょう!
別に未練もなく吹っ切ることが出来ていれば、わざわざ処分しなくてもいいとは思いますが、「忘れられない」「思い出してしまう」など、そんな気持ちが少しでもあるなら、思い出の品は全て捨ててしまうほうが手っ取り早いです。
気に入っている物や普段使っている物でも、手元にあることで元彼のことを思い出すきっかけになってしまい、苦しんでしまいます。
そういったアイテムが無くなるだけで、思い出す回数は減るはずです。

②写真やLINE、メール、メッセージの削除 付き合っていた時に撮った写真。交わしたやりとり、まだ携帯に残っていませんか?
これも、もう未練がないなら、ほっといても構いません。
ですが、「元彼のことを忘れられない」「忘れたい」そう考えているのであれば、今すぐ消してしまいましょう。
思い出はもちろん大事です。ですがデータが残っていることによって思い出すきっかけになってしまい。なかなか忘れられません。
次に進む為にも、一掃して、削除してしまいましょう。
初めは少し虚無感に陥るかもしれませんが、携帯の容量が空くことによって気持ちもスッキリしますし、そこに新たな思い出を上書きして保存していけばいいのです。
次の素敵な思い出が積み上げられていくことを想像すれば気持ちも軽くなるはずです。


○やらない方がいいこと

SNSでの検索
これは、彼氏の携帯を見てしまうのと同じくらいやらない方がいいです。
忘れたいと思っているなら、思い出すきっかけをわざわざ作る必要はありません。
検索してしまうことによって、他の異性と一緒に食事をしていることを知ってしまったり、女性の影が見えたりするなど、忘れるどころか余計にその人のことを考えて気になってしまいます。
「もう新しい人ができたんだ。それなら諦めよう」となればいいですが、好きな気持ちがある以上そう思えない場合もあるので、SNSでの検索はしないほうがいいでしょう。


○忘れる為に効果的な方法

①気持ちの整理 家族や友人に別れたことを話す。
思い出すことを避ける為に、何も話さないというのも一つの手だとは思いますが、思い出を振り返り、別れたことを後悔する為に話すのではなく、別れたことを自分の口に出して言葉にする。そしてそれを聞いてもらうことにより、自分は別れたんだと改めて認識するためです。
別れたことを誰かに話すことによって気持ちが楽になります。
落ち込んでいるなら、元気づけてもらいましょう。
そして前に進む為に、元彼と付き合ったことで得たこと、経験した事を1度振り返ってみましょう。
「水族館に行ったな」や「旅行したな」など
きっといいことも悪いこともあると思いますが、過去を思い返すことでいい思い出だったと。過去の1ページとして思い出に出来るはずです。

②他のことに目を向ける 暇な時間があると、どうしても元彼のことを思い出してしまうかもしれません。
今まで恋人と一緒に過ごしていた休日、別れてしまい「お休みの日は彼とデート!」だったはずの1日は予定がなくなってしまいます。かといって、何もせずにいると、元彼のことを思い出してしまうかもしれません。
なら、今まで元彼に使っていたその時間を、別のことに費やす良い期間だと考えましょう!
思い出す時間がないくらい充実した日々を過ごしたり、何かに没頭してみましょう!
それは仕事でもいいですし、趣味や習い事でも良いと思います。
友達と予定を入れて遊ぶ。でも良いですし、今まで時間がなくて読めなかった本を読む。や、自分磨きのためにジムに通ったり、料理をしてみたり、資格の勉強をしたり、少しでも興味のあることや、今まで出来なかったことに挑戦してみると気分も変わり、気持ちが前向きになるかもしれません。

③新しい恋人を探す
「気になる人が出来たら」「新しい恋が始まったら」新たな恋は、元彼を忘れるのに1番効果的だと言われています。もちろん新しい彼氏ができても、「前の人を完全に忘れられなくて、思い出として、心の中に残っている」という人も多いとは思いますが、「新しい恋によって未練を断ち切って次に進める」「立ち直れる人」は多くいます。
男性はフォルダ保存、女性は上書き保存と言われる様に、多くの女性は、次の恋が始まると自然に上書き保存され、次に進める人が多いのです。
新しい恋が見つからない場合は、自ら進んで探してみましょう。
彼と別れて今まで彼のために予定を空けていた時間はありませんか?
それなら、その時間を有効活用して、「新しい出会いを探す!」の為の時間に費やしましょう!
今は元彼を忘れられなかったとしても、気持ちを切り変えて外に目を向けてみると、「この人素敵な人だな」や「ちょっと気になる」などあるかもしれません。
合コンやお見合いだけなどではなく、出会いの為のアプリなども充実している時代です。
元彼に未練がある以上、初めから「この人すごく好き」と思える人に出会えることは少ないと思います。
でも考えてみてください。その元彼のことは初めから「すっごく好き!」でしたか?女性の多くは、初めは「この人、少し気になる」や「好きかも」という小さな気持ちから始まって、付き合っているうちにだんだん想いが強くなっていき「すっごく好き!」に発展する人が多いそうです。
過去の恋にばかり目を向けていては、失恋の沼から抜け出すことはなかなか出来ず、前に進むことは難しいでしょう。もしかしたら気づかないうちに、新たな出会いのチャンスを逃しているかもしれません。
自分を幸せにする為にも、周りに目を向けて行動あるのみです!
先ずは小さな一歩から始めてみましょう。


○アプリでの恋人探し

元彼を忘れる為に新たな恋を求めて、自ら出会いを探してみる試みは必要だと思います。
その中の1つとしてアプリを使って恋人探しをする人は珍しくありません。
実際そこで出会い、付き合って、結婚するまでに至った人も沢山います。
手軽に出来るので多くの人が登録しており、自分に合った人が見つかる可能性も高いです。
元彼を忘れる為に新たな出会いを探す方法として活用するのはいいと思います。
ただ、たくさんの方が登録しているぶん出会いは多いですが、1回や2回会っただけで良い人が見つかるとは限りません。
変わった方も多く、実際結婚までいった方でも、いい人に出会うまで10人以上会って見つけたという方もいます。
なので根気よく最低10人くらいは会ってみた方がいいと思います。


○忘れられないなら「復縁を考える」

ここまで忘れるための方法をお伝えしてきましたが、色々試したけれどどうしても忘れられない、そんな方もいると思います。
他の人に目を向けて忘れようと思っても素敵な人がいなかった場合や、新しい出会いがあっても「元彼の方が良い」「元彼以上に好きだと思えない」など比べてしまい、忘れられない方。
また、人は悔いが残っているとそれが忘れられない原因になったりします。
そんな時は、無理に忘れるのをやめてみて、元彼にもう1度アタックして復縁を試みるのも1つです。
復縁を試みるのであれば、元彼とコンタクトを取らなければいけません。
別れているのに自分から連絡すると嫌がられてしまうのではないか?など、そういった不安がある方もいると思います。
男性は1度好きになり付き合った人に対して、少なくとも嫌いで別れた訳でなければ、連絡がきただけで嫌がられることは少ないです。
連絡を取るには勇気がいるかもしれませんが、本当に復縁したいと考えているのであれば、勇気を出して連絡してみましょう。
いきなり「彼女出来た?」や「やっぱり忘れられなくて寂しい」などの連絡をするのではなく、「お誕生日おめでとう」や「あけましておめでとう」「メリークリスマス」など、季節に合わせた内容で、相手も返信しやすいメッセージから連絡を取ってみることがいいと思います。
そこで返信があれば、復縁するために聞きたいことがでてくると思います。
例えば、「今も相手がフリーなのか?」「新しい恋人、気になる人が出来ていないか?」など。
しかしそういった内容は自分では聞き出しにくい場合があります。
また、もしも相手に気になる人や恋人が出来ているのであれば、アプローチをして復縁するまでを自分の力だけで行うことは難しい場合もあります。
そのように自分の力だけでは復縁が難しい時と思い悩んでいる方は、復縁屋を活用してみては如何でしょうか?
総合探偵社リライトでは復縁工作も行っていますので、お気軽にご相談ください。



復縁屋についてはこちら

ページトップへ

aaaa aaa