blog 総合探偵社リライトの日々を綴ったブログ

総合探偵社リライトの日々を綴ったブログ

復縁

復縁工作で別れた相手の嫌だった部分を聞き出す〜約束を守る大切さ

約束を守ることは当たり前だと思うかもしれませんが、復縁工作で対象者から別れた相手の嫌な部分を聞き出した時に、約束を守らなかった、と言われることは多い回答です。
カップルが約束を破るという言葉を状況的にイメージしてみると、待ち合わせの時に女性が約束時間前に待ち、男性はいつまで経っても現れず、という状況が頭に浮かぶかもしれません。
もちろんこれも約束を破る一例ですが、復縁工作で聞き出した時の回答では、相手が覚えていないような些細な約束を何回も破られたことが心に残っている方が多くいらっしゃいます。逆に些細な約束でもきちんと守ることは、お互いの信頼関係がより深まる一因にもなります。

復縁工作の時、別れた理由に約束を守らなかった、という理由があると少し得した気分になるものです。なぜならマイナスをゼロに戻すだけで印象がアップするからです。
相手との約束を守ることで、あなたのことが大事。破ることで、あなたよりも大事なことがあった。と暗に伝えていることになります。
復縁工作には1を5にしなければいけない作業もあれば、マイナスをゼロに戻すだけでいいこともあります。
その作業に対する難易度は、1を5にするほうが高いことが多いものです。
そのことから別れた理由に約束を守らなかった、という理由があると少し得した気分になるのです。

復縁を望む時には相手との約束を守ることは勿論ですが、自分との約束を守ることも大事です。
自分との約束は守れば守るほど、自分への信頼が増します。
逆に、自分との約束を破れば破るほど、自分への信頼が減ります。
自分への信頼は、自信に繋がります。
自信に満ち溢れている人には、魅力を感じるものです。
このようなことから、復縁だけに限らず恋愛が上手くいく人は、約束を守れる人、という特徴があります。

信頼をなくす。約束を破るというイメージがつく。だらしないと思われる。
約束を破ることでのデメリットを挙げればキリがありません。
人として当たり前のことですが、相手としっかりした信頼関係を築き、実りある時間を過ごす為にも、約束を守ることは大事です。

復縁屋についてはこちら

ページトップへ

aaaa aaa